Products

EXSバリヤ-角底袋(底ガセット袋)

高密封チャック「Wエクシール」付
量産向機械製袋品

量産向けニーズに応え、進化したEXSバリヤ角底袋が誕生。

EXSバリヤ-角底袋は、素材にバリテック※1 を使用し、チャック部分は弊社が長年培ってきた技術で開発したWエクシールを合体させた、『防水』『防湿』『防錆』『気密性』に優れた次世代の大型梱包袋です。

精密機器、電子部品、薬品、食品、OA機器など、あらゆる分野でデリケートな製品の包装にお役立て下さい。

※1【バリテック】はコスモ化成工業(株)の登録商標です。

特長

  • 機械製袋で大量生産が可能ですので、品質は安定し、コストダウンが実現しました。
  • 底ガセット構造とと高性能チャック(Wエクシール)の組み合わせで用途が広がります!
  • 大きな開口でもチャック&スライダーで簡単に閉じることができ、ヒートシーラーが必要ありません。
  • チャックで開閉できるので袋が繰り返し使え、折り畳みが簡単で保管にも適しています。
  • 各種ラミネートフィルムの組み合わせによりバリア性、遮光性、耐突刺し強度等の付与が可能です。
    未使用時には僅かなスペースで保管できる、容器を越えた高性能袋です。
  • 工業用途(防湿、防錆輸出梱包袋)として、特に繰り返し開閉を必要とする用途に最適です。
    チャックからの湿気・酸素の進入を高度に遮蔽でき、品質を長持ちさせます。
    吸湿材、脱酸素剤との併用で大型防湿容器として使えます。
  • 小型ブロアーなどによる脱気包装ができます。
  • 火気の使用が制限される現場での密封が可能です。
  • 静電気防止仕様も可能です。
  • チャック『エクシール』は内側高強度取付け方式を採用しているため運搬、保管も安心です。

EXSバリヤ-角底袋のスライダー部分(Wエクシール)

チャックの断面図

  • このスライダーはエクシール専用に開発した閉口補助治具です。
    スライダーなしでも閉口できます。
  • このスライダーは高密封性維持目的のため、閉口専用です。
    開口方法は上記をご覧ください。
  • このスライダーはチャックが嵌合した状態で取り付けます。
    取り付け前に開口する必要はありません。

エクシール専用スライダーの取り付け方

スライダーの取り付け

  1. 欠き取りのある部分を手前にしてください。
  2. 突起部分がチャック上部2枚の間に挟まるように斜めに挿してください。
  3. 当たるまで押し込んでください。
  4. 矢印の方向に回転させる様にしてはめ込んでください。

カタログをプリントしたい方は、PDFデータをご使用下さい。→ カタログ

PDFをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックして、ダウンロードいただけます。